加重移動平均線

加重移動平均線とは、単純移動平均線に比べて直近の価格を重視した移動平均である。
英語でWMA(Weighted Moving Average:加重移動平均線)と言われる。

■加重移動平均線の計算式
WMA=(1日前終値×X+2日前終値×(X-1)…+X日前終値×1)÷
X:期間
(例)3日WMAの場合
WMA=(1日前終値×3+2日前終値×2+3日前終値×1)÷6

今、暗号資産(仮想通貨)を始めるなら
DMMビットコイン