STEEM(スチーム)

Steem(STEEM)は、主にSNS「Steemit」内で使用されるソーシャルブロックチェーン型の仮想通貨になります。Steemitではブロックチェーン技術を使い、SNS のシステム管理の他にも独自トークンの管理、報酬型プラットホームの管理運営を行っています。
Steemitというサービスはクリエイターが投稿した記事や動画、写真などに対して、ユーザーが評価を行い報酬が発生するシステムになっており、評価したユーザーもSteemitでは投票報酬としてトークンが得られる仕組みです。

Steemit内で使用されるトークンはSTEEMを含め3種類あり、ビットコインやイーサリアムと交換できる「STEEM」。Steemitだけで使用可能な、投稿の報酬と評価(投票)する為の票として利用される「SteemPower(SP)」。法定通貨であるアメリカドルとペッグされており、STEEMと交換可能な「SteemDollars(SBD)」以上の3つのトークンがあります。

Steemitの報酬は、SPとSBDのトークンを50%づつの比率で支払われます。SPはSteemitだけでしか使用できないので損に思われますが、SPは保有しているだけで新しく発行されるSPを利子としてもらうことができます。

SPを多く所有する事でSteemit内で多く投票をする事ができるため、Steemit内での影響力が増え、より多くの配当をえることが可能です。取得したSPはSteemと交換可能ですが、交換プロセスには4ケ月程時間がかかります。

また、Steemitでは他のSNSとは違い広告収入に頼っていないため、広告主の影響によって 左右されることはなく、クリエイターや読者自身もSteemを報酬として得るためには質の高い記事を投稿しSNSを広く発展させなければなりません。つまりSteemコインの将来の発展にはSteemitがSNSとしてどれだけの注目が集める媒体になるかが重要だと言えるでしょう。

※上記の情報につきまして、その完全性・最新性・正確性について保証するものではなく、また、特定の仮想通貨の推奨を行うものではありません。

今、暗号資産(仮想通貨)を始めるなら
DMMビットコイン