レバレッジ

レバレッジとは「テコの原理」のことです。小さな力で重いものを動かすのと同じように、「小さな金額でより大きな金額を動かせること」を意味します。
例えば、1ビットコイン60万円のときに1ビットコインの取引をする場合、本来なら60万円の資金が必要ですが、レバレッジ4倍だと15万円の資金で取引をすることができます。

DMM Bitcoinのレバレッジ取引では、新規注文(買建または売建)が約定した後、損益が確定する前の状態である「ポジション」(買建玉または売建玉)という状態を保有します。ポジションに対して反対売買である決済注文(売または買)が約定すると、損益が確定して差額を日本円で受け渡しします。(差金決済)

少ない資金で大きな取引ができるレバレッジ取引では、大きな利益を狙える反面、損失が生じた際にも大きな損失となる場合があります。
レバレッジ取引に関するリスクを十分に理解の上、ご自身の判断で取引を行ってください。

今、暗号資産(仮想通貨)を始めるなら
DMMビットコイン