一目均衡表

一目均衡表とは、相場のトレンド(傾向)や中長期的な見通し(価格の下げ止まりや上げ止まり等)などを示すテクニカル指標である。

■一目均衡表の計算式
基準線=(当日を含む過去X日間の最高値+当日を含む過去X日間の最安値)÷2
転換線=(当日を含む過去Y日間の最高値+当日を含む過去N日間の最安値)÷2
先行スパン1=[(転換値+基準値)÷2]をX日先行
先行スパン2=[(当日を含む過去M日間の最高値+当日を含む過去M日間の最安値)÷2]をX日先行
遅行スパン=当日終値をX日遅行
※一般的にXは26日、Yは9日、Mは52日が採用される

今、暗号資産(仮想通貨)を始めるなら
DMMビットコイン